1. ヒッチハイクの魅力
2. ヒッチハイクの基本
3. 車に乗った後の注意
4. 服装や持ち物について
5. 旅先のトイレの見つけ方
6. 僕の愛用ツール


1. 宿さがしのコツ
2. カプセルホテル
3. ユースホステル
4. ビジネスホテル
5. 野宿のススメその1
6. 野宿のススメその2


1. ヒッチハイク旅行記1
2. ヒッチハイク旅行記2
3. やってみてわかったこと


1. オススメ書籍
2. リンク集-情報サイト
3. リンク集-アウトドア用品


オススメ書籍

■昭文社『スーパーマップル』シリーズ
ガソリンスタンド・コンビニ・歩道橋などの新情報が網羅されていて見やすいのですが、いかんせん重くてかさばるのが難。しかも地域別で1冊なので、長距離には向かないです。ただし、北海道をヒッチハイクで旅行して回った時にはとても重宝しました。
同シリーズの「ツーリングマップル」も宿泊情報やキャンプ場情報、気軽に立ち寄れる共同浴場情報が重視されていておすすめです。
まだ僕は買っていないのですが「スーパーマップル」というのが全国版・東日本編・西日本編があって、これなら長距離もカバーできるかと思います。

■るるぶ情報版 国内シリーズ
これも地域別で一冊なので長距離には向かないのですが目的地で観光したい場合には見やすくておすすめ。値段が安い割に情報が充実していて読んでいてワクワクしてきます。

■BE-PAL
アウトドアの専門誌。読んでいると旅に出たくなります(笑)

地図やガイドブックは実際に書店で手に取ってみて、自分が見やすいと思うものを選びましょう。迷った時は少しでも新しい物をおすすめします。特に地図は新しいに越した事はありません。空き地がマンションになっていたり、お店が潰れてまったく違う建物になっていたりして全然様子が変わっていることがあるからです。
ちなみに、実際に旅に持って行くときは必要なページだけコピーしたり切り取ったりして荷物を軽くしていくのが賢い旅の方法です。


 
copyright 2006 © ひっちはいく・ビギナーズ!